お茶カフェ

百年古民家喫茶

最近、高知県には大型客船などで海外からの観光客が
増加していますね。
西部方面も、海外でテレビドラマ「遅咲きのヒマワリ」が放送された
影響でロケ地廻りをされるアジア圏の観光客の方が増えています。

そんな中、今年の夏に「香港ウォーカー」という海外の雑誌取材があり、
、先日出来上がった雑誌が届きました。

香港①
高知県の特集号なんですが、四万十町は道の駅あぐり窪川と、
半平が掲載されています!!!




香港②

内容は、もちろん全部漢字。
でもそこは同じ漢字文化ということで、ほぼ内容が理解できます。
半平は「百年古民家喫茶」という見出しでした。なるほど。


写真もとーーってもキレイです。
カフェに置いてありますので、ぜひご覧ください。

これから、海外からのお客様がたくさん半平や四万十町に遊びに
きてくださると嬉しいです(*^_^*)








11月の旧都築邸休館お知らせ_20161119-1130
FBバナーのコピー

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四万十情報へ
にほんブログ村


ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックありがとう。
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:8:30~17:00
休館:年末年始
駐車場:乗用車10台

<お茶カフェ>
時間:10:00~16:00
お休み:基本的にはなし
イベント時には休業することもあります

<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 8:30~16:30

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075
四万十町観光協会
TEL:0880-29-6004

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード