イベント報告

地吉八幡宮秋季大祭

にゃんぺいの秋祭り訪問もいよいよシリーズ化(笑)
11/1(土)は、地吉八幡宮(十和・地吉)におじゃましました~。

地吉⑰
国道381号から、県道106号に入って、ひたすら進む~。
道幅が狭くなってきて、ちょっと不安になりましたが分岐点には案内板が
出ているので、初めてでしたが迷わずたどり着きました。
一番上の屋根が、地吉八幡宮です。

地吉③
地吉に来たら、まずはコレを見なくてはということで、境内に立つ
高知県指定天然記念物「夫婦杉」を見てきました。

地吉⑤
2本の木が、寄り添うようにまっすぐに伸びています。

地吉④
近くで見ると、かなり大きいです!

地吉①
夫婦杉の前の急な石段を上ると、地吉八幡宮があります。
普段は静かであろう場所に、今日は地区の方が集まりにぎやかでした。

地吉⑥
午後1時頃から神事が始まりました。

地吉⑦
そしてお待ちかねの「五ツ鹿踊り」
旧宇和島藩・伊達文化の流れをくむもので、締太鼓の響きと共に
5人が鹿に扮し、1頭の雌鹿を4頭の雄鹿が奪い合う様を舞う
郷土芸能だそうです。

地吉⑧
普段は屋外で演じているそうですが、あいにく小雨でしたので
屋内で行われました。
「普段は足元をじっくり見る事ができんけど、今日はよう見える」と
地区の方が教えてくれましたが、なるほど今日は、
舞台の最前列で見ているような感じで、迫力がありました~。
ただ、ジャンプした時に鹿の角が天井に当たらないように
苦労されているようでしたね。

地吉
なんと中はこんな感じ。
立ってるだけでも頭が重そうなのに、太鼓叩きながら歌って踊るって、
すごいっ!!
今まで取材させて頂いた神社などではなかったので、初めて見れて
感動でした。

地吉⑨
こちらのお賽銭箱担ぎの方は、雨のせいか私服(笑)

地吉⑬
小雨の中、花取り踊りが始まりました。

地吉⑭

地吉⑮
太鼓は、屋内で。
普段は太鼓を囲んで踊るので、こんなに近くで見ることは出来ませんが
今日は、迫力ある2人の少年の太鼓をじっくり見れました。

地吉⑯
最後は、餅ばあし。
雨なので、こじんまりと開催されました。
でも熱気ムンムン♪

今年は雨のため、おなばれはなく(お神輿は、少しの雨でも濡れると
飾りが錆びてしまうそうです)、牛鬼も見れずでしたが、逆に
雨ならではの演出があったので、レアなお祭りで楽しかったです。





FBバナーのコピー

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四万十情報へ
にほんブログ村


ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックありがとう。
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:8:30~17:00
休館:年末年始
駐車場:乗用車10台

<お茶カフェ>
時間:10:00~16:00
お休み:基本的にはなし
イベント時には休業することもあります

<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 8:30~16:30

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075
四万十町観光協会
TEL:0880-29-6004

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード