建物全体

柱の根巻きの想像図

柱の根巻きなし

↑今はこのように修復されている外の柱ですが、、、

柱の根巻きあり

↑このように「根巻き(ねまき)」がされていたようなのです。
画像を合成してイメージしてみました。=^_^=

根巻きをしていたところは腐っていたようで
新しい材を継ぎ足して修復し、、、
腐りやすいということで根巻きは取り払われたようなのです。

先日、隅木の飾り金具もないって記事で書いたけれど
これもそういった理由で外されたようなのです。
もったいない。
残っているならまた付けてほしいと、にゃんぺいの勝手な希望です。
あった方がかっこいいもん。
というか、
できるだけ元通りに修復するんじゃなかったのかな?

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックありがとう。

neneneko
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:8:30~17:00
休館:年末年始
駐車場:乗用車10台

<お茶カフェ>
時間:10:00~16:00
お休み:基本的にはなし
イベント時には休業することもあります

<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 8:30~16:30

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075
四万十町観光協会
TEL:0880-29-6004

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード