イベント報告

『自然・歴史・文化を活かした四万十町のグランドデザインを描く』シンポジウム開催

モヒカンシンポジウム

11月7日。
ぐっと冷え込んできた今日、
半平にて『自然・歴史・文化を活かした四万十町のグランドデザインを描く』シンポジウムが開催されました。
地元の窪川高校の生徒と
東京大学羽藤研究室による模型の展示と研究発表が行われました。

パネルディスカッションでは
この四万十町の観光に関しての意見交換も行われ、、、

うんうん、、、
人が自然に歩きたくなる街になるといいなぁ。
半平にもよってくれるとうれしいなぁ。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックありがとう。
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:8:30~17:00
休館:年末年始
駐車場:乗用車10台

<お茶カフェ>
時間:10:00~16:00
お休み:基本的にはなし
イベント時には休業することもあります

<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 8:30~16:30

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075
四万十町観光協会
TEL:0880-29-6004

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード