屋根

消えた隅木巻きの謎!

隅木

隅木(すみぎ)を見ていて、、、あれ?
何かがあった痕跡がある。
隅木巻き(すみぎまき)の痕に違いない!

ぐるぐると建物の回りをまわって見てみると
8か所の隅木すべてに飾り金具がないのです。
あったらかっこいいのになぁ。
それに、隅木巻きは防腐のためでもあるようなので
だから100年以上も腐らずにあったわけで。

どこにいっちゃったのかなぁ

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックよろしくね。=^_^=

屋根

別館の屋根が?!

別館の屋根が一大事

テントかぶってるからわかり辛いけれど
形が変じゃないですか?
前からこんなだったっけ?
ひょっとして瓦が崩れてませんかねぇ、、、

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村

ランキング参加しています。
1日1回↑両方のバナーをクリックよろしくね。=^_^=

屋根

半平の屋根、二段になってる

入母屋造りの錣葺き屋根

入母屋(いろもや)造りの錣葺き(しころぶき)屋根。

錣って?
この段になってる様子が兜の錣ににてるからなんですって。

にゃんぺい兜かぶってみる

兜かぶってみた。
打ち出の小槌ははなさにゃい。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


ランキング参加しています。
1日1回ココ↑をクリックよろしくね。=^_^=

屋根

菊水と三つ巴って?

菊水の鬼瓦と三つ巴の瓦

↑百年以上もこの屋根にのっかっている鬼瓦。
長い年月、風雨にさらされて味がでてますねぇ。

隅棟の鬼瓦

↑こちらはおニューです。隅棟の鬼瓦。ちょっと小ぶり。
上のオリジナルの鬼瓦にデザインをあわせて作られたのでしょう。


鬼瓦の中心の菊水文様(きくすいもんよう)は‘長寿吉祥’
軒瓦、隅瓦、巴瓦の三つ巴(みつともえ)は‘防火’
それぞれ祈願する意味をもっているようです。


にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村


ランキング参加しています。
1日1回ココ↑をクリックよろしくね。=^_^=

屋根

懸魚

091220a

屋根の破風についているこれ↑
懸魚(げぎょ)といいます。

中心の六葉(ろくよう)と回りの水のモチーフ。
懸魚には木造の家屋を火災からまもる「火伏せ」のまじないの意味があるそうです。


ランキング参加しています。
↑1日1回ココをクリックよろしくね。=^_^=
プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:8:30~17:00
休館:年末年始
駐車場:乗用車10台

<お茶カフェ>
時間:10:00~16:00
お休み:基本的にはなし
イベント時には休業することもあります

<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 8:30~16:30

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075
四万十町観光協会
TEL:0880-29-6004

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード