FC2ブログ

お茶カフェ

おかげさまで8周年!

こんにちは。
8月になりましたね!


古民家カフェ半平は今月13日で
『8周年を迎えます!!』



皆様のご愛顧があってこその8周年
そこで感謝の気持ちをこめてプレゼンとをご用意いたしました~~(^O^)/


こちら↓

干菓子


『松鶴堂』製

半平オリジナル干菓子

半平のオリジナルマークの焼印のついた生姜合わせに、夏の花<なでしこ>そして半平の庭にある松の木をイメージした
<松葉>の菓子を添えていただきました

ちなみに、松葉の「バ」は8周年の「8」にかけてみましたよ(笑)



4月から半平で働き始めた新人ちゃんも8月で4カ月になりずいぶんと成長しました
そんな彼女から、
『8周年のシール貼りましょうよ~~』と提案があり

手作りだるま型シールを作成
チョキ、チョキ、チョキ・・・・・

作業


ペタリッ♡
少しでも感謝の気持ちが伝わりますように・・・


干菓子2




早速、常連の(H様)が来店(*^_^*)
H様はお昼休憩に、よくコーヒーを飲みにきてくださいます

「いつもありがとうございます」

プレゼントも喜んでくださいましたよ!


干菓子のひがし


オリジナル干菓子のプレゼンとは本日8月1日よりスタートしております

カフェご利用のお客様、先着100名さま限定

とさせていただいておりますのでお早目にお越しください

また、まだ半平に来たことのないお客様もこの機会に是非、お越しくださいませ(^-^)



image_2018080114381882b.jpg





カフェオープン当初からずっと半平カフェを切り盛りしていたスタッフさんは4月で退職してしまいましたが、
8年間、お客様によろこんでもらえる場所にしようと心がけてきた思いはこれからも引き継いでいきたいと思います!



今後とも、古民家カフェ半平をよろしくお願いいたします(^O^)/


お茶カフェ

笹の葉さらさら~♪

こんにちは。

降り続く雨に公共の交通機関も麻痺しているようで、この週末も雨予報、、、、、
今日の四万十町もシトシト、シトシトと降っております(T_T)


各地のお天気も気になるところですが
明日7月7日は、七夕♪
雨続きなので、天の川も、年一度のデートも期待できないですが
半平カフェでは七夕にちなんだ気分の楽しくなるドリンクを限定でご用意します♪


↓こちら


七夕ゼリー


『七夕限定  キラキラサイダー』  350円(税込)

見た目も涼しげで子供さんが喜びそうな星形のゼリーを浮かべています
さっぱりとしていて飲むゼリーといった感じで食感もお楽しみいただけますよ♡



カレーランチ



また、明日は『土日限定  カレーランチの日』

半平とんまいカレー  サラダ付 850円(税込)


『きらきらサイダー』を食後にご注文いただきますと食後ドリンク価格の200円でご用意させていただきます

ランチタイムにも是非お越しください(^-^)


短冊も用意してありますので大人も子どもも願い事を書いて、星にねがいましょう

早く、雨がやみますように・・・・・

お茶カフェ

ベーグルとワッフルとジンジャーエール♪

5月の連休もひと段落したころ、管理人の「めがね之さん」が言いました

めがね之  「夏になったら、ジンジャーエールのイベントをやりたいね!」

わたし    「それは、四万十町が生姜の産地だからですか?」

めがね之  「それもあるけど、半平でもオープン当初からの人気メニューだし、夏にスカッとしたの飲みたくない?」

わたし     「そ、そうですね。でも、めがね之さん炭酸飲めないじゃないですか・・・・・」

めがね之   「じゃあ、ゴロあわせもかねてルのつくおいしいもの集めようか!」

っといった流れで
『ベーグルとワッフルとジンジャーエール』 を開催することとなりました
この3つの食べ物の共通点は、

『ル!』

めがね之さんは、ベーグル屋さんにもワッフル屋さんにもお知り合いがいたので出店オファー
出店者さんも良いかたばかりで、みなさん快くオッケーしてくださったので企画成立!

そんなこんなで、
昨日 台風の影響も気になるお天気の中『ル』のつくイベントがルンルン開催されました



11時販売スタートの前から続々とお客様がいらっしゃいまして・・・・

列

並んでおります
オープン5分前には入り口までのびた列・・・

列の先には

はぐベーグル

佐川から来てくださった『ハグベーグル』さん♡

ハグベーグルさんのベーグルはとっても人気でした
いろんな味があるのと、その名の通りハグされているようなふわふわの食感が人気のヒミツなのかもしれません


かわいくディスプレイされたワッフルやさん♪

まどねこ

こちらは四万十市より来ていただいた「マドネコ」さん
お若くて、とってもかわいらしいオーナーさん♡

シツナイ2

こちらも人気であっという間に完売していました♪




dannsi.jpg


生姜独特の辛味を適度に抑えて、子供でも飲みやすいジンジャーエールを販売してくださったのは、
「下村農園」さん
大野見で農家を営んでいるそうなのですが、とてもかわいらしくてこちらもまだお若い!瓶のパッケージのイラストもとてもかわいくてちびサイズもありました(^O^)/
ジンジャーエールに添えたハーブももちろん下村農園産です
私もいただきましたが、ほんとに甘くて飲みやすい
夏にぴったりのドリンクでした(*^_^*)

ぺこ2

こちらは黒潮町から来てくださった「peco」さん
普段は、黒潮町の道の駅 なぶらなどにベーグルやケーキを卸して販売しているそうです

こちらではリンゴのケーキを買いました♪
リンゴがしゃりしゃりと食べごたえがあって、すごくおいしかったです(^-^)
なぶらに寄った時には、覗いてみなくては!




tenn.jpg


最後は、ここ四万十町で喫茶店を営む、「喫茶 ten」さん
tenのオーナーさんはいつも元気で、愛嬌たっぷり
県外出身とは思えないほど、地元の方に愛されているお店です



こちらのベーグルもいろんな種類があって、大好きなクランベリーとクリームチーズのベーグルがとてもおいしかったです
美味しい食べ方や、保存法なども教えてくださいました
お店でも食べられるといいですね~



縁側




イベントでお買いあげいただいた商品はカフェ内でのお召し上がりオッケーとしていたので、
こんな風に縁側でワッフル片手に女子会をしてくれていました(笑)
かわいいですね♪

『ベーグルとワッフルとジンジャーエール』にお越しくださり
ありがとうございました(^O^)/

また、楽しいイベントをめがね之さんの気まぐれとともに企画、実行していきたいと思いますのでおたのしみに~



室ないお客

お茶カフェ

お料理教室deフレンチな1日

こんにちは。

今日は梅雨の晴れ間の晴天ですね(^O^)/風がそよそよ吹いていてとても気持ちの良い四万十町です
昨日、半平で初めての料理教室が開催されました♪

講師は、レストラン三木ドゥーヴルのオーナーシェフ、三木竜太さん
調味料に井上糀店さんで造られた米糀や塩糀を使用し家庭でできるフレンチを教えていただきました


料理教室1


キッチン横にテーブルを並べてのメモ書きスタイル料理教室
皆さん、真剣にお話しを聞いています


料理教室3


メインディッシュの塩糀のプティサレを先に火入れして
圧力鍋で煮込んでいる間に、メインに添えるソース(白みそ使用)とデザート(米糀を使用)を作ります

混ぜるだけでできる、ソースとデザートはテーブルでデモンストレーションしていただきました(^O^)/


料理教室4



料理教室5


皆さん、写真に撮ったり、メモをしたり、時々質問されたりしてとても真剣です!
プロのシェフに料理を教えてもらえるなんてなかなかない事ですもんね~~



そうこうしている間に圧力鍋がシュンシュンと鳴り、火を弱めては、またシュンシュン
これを数回繰り返している間に付け合せとスープが完成!


こちらは野菜のガルビュール
メインの四万十ポークのブイヨンを使用した季節の野菜たっぷりのスープです♡



スープ



プティサレは、フライパンで表面をカリッと焼いて完成!
盛り付けも参考になりますね(^.^)

料理教室6


ボリュームたっぷり♡のメインディッシュ
糀でマリネした四万十ポークのプティサレ 白みそとマスタードわさびのディップが完成~~


プティサレ


↓こちらは、米糀とココナッツミルクのブラマンジェ
冷蔵庫で冷やし固めた冷たいブラマンジェに季節のフルーツソースをかけて完成♡


ブラマンジェ



いづれのお料理もと少しづつお味見させていただきました♪

四万十ポークはびっくりするほど柔らかい!さすが塩糀パワー♡
ディップのソースは白みそのコクがあってお酒にぴったりといった感じでした

野菜のガルビュールは豚肉のブイヨンなのに臭味や脂っぽさはまったくなく、具材のセロリがイイ感じのアクセントになっていて
とってもおいしく頂きました

ブラマンジェは米糀の香りがほんのりとして、あえて残した米糀の粒が良い食感として楽しめました


このデザートは、カフェでも提供できたらいいなあ~と秘かに考えています(*^^)v



kokuji.jpg

この日は、井上糀店さんの商品を色々と持ってきていただきました
塩糀、甘糀、白みそ、麦みそ、ショートブレッドなどなど
現在で7代目という井上糀店さん
古くから保存食の製造をつづけてこられた老舗ですね
パッケージの「入」の文字は、「入吉屋」いりよしやという屋号から造ったマークだそうです
シンプルで素敵ですね♪
四万十町内のスーパーでも購入が可能です(^-^)



集合



最後に参加者の皆さんとシェフ、井上糀店さん、半平スタッフで記念撮影(*^_^*)

三木シェフには、お料理の作り方はもちろんの事、食に関するお話しもたくさんしていただきました
特に印象に残ったのが、「ナチュラルな食事を見直しませんか?」というお話
添加物だらけのこの時代の食に危機感を感じていらっしゃるようです

今回調味料として使用した塩糀や米糀、味噌といった発酵食品の力は見直されいますよね
毎日ではなくても、少し意識して食べるものを選ぼうと思ったことでした


ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました(*^_^*)
また、第2弾も四万十町のおいしいものを使ったお料理教室を開催したいと考えています
どうぞ、おたのしみに~~















お茶カフェ

幕末維新号、江川崎へgo!

半平カフェには、ローカル線を走る列車を見ながら、お茶を楽しめる客席があります

列車が来ると、一瞬会話が聞こえなくなるくらい近くを通過するのですが、田舎ダイヤの田舎使用列車なので、頻度は少なくほどんどが一両編成。
なので観光スポットのような感覚で地元列車を楽しんでいただくことができます(*^_^*)

そんな中、
『今日の午後、幕末維新号のトロッコ列車が江川崎に行くので半平裏を通りますよ!』
との情報をいただきました
幕末維新号トロッコ列車は、幕末維新博期間中、高知駅からい窪川駅までを運行する土日限定の列車なのでいつもは窪川駅止まり。
そんな列車が、本日のみ江川崎駅まで運行するというのです!

その時間にお席にいたお客様にご案内し、すぐさま半平裏の撮影スポットへっ!!


やはり、鉄道好きの方はこのレアなダイヤの情報をよくご存知で、カメラを構えてスタンバイ中の方もいらっしゃいましたよ
待つこと数分で。。。。。



お、きたきたッ!

維新号1


龍馬さん♡見えたァ~
維新号3



近い、近い!!
乗客の方の様子も見えたので、ぶんぶん手を振ってみました
林の影のあやしい私にも、喜んで手を振りかえしてくれましたよ(^O^)/たのしそ~~

維新号4



畑仕事をしていたご近所さんも、手をとめて一緒に列車を見送りました
いってらっしゃぁい

維新号5


以前、列車で江川崎へ出かけたことがあるのですが、同じ四万十川の景色でも国道から見るのとでは全然違ってものすごくキレイで感動しましたヽ(^o^)丿
機会がありましたら、ぜひお出かけください

古民家カフェ半平は、窪川駅から徒歩5~7分の所にあります
列車の待ち時間に是非ご利用ください♪

営業時間:午前9時~午後5時(ラストオーダー午後4時)
定休日:木曜日
050-8807-5075

【お知らせ】
6月11日(月)は、お料理教室開催のため、午後1時より営業致します
ご了承ください

お知らせ





プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:9:00~17:00
(ラストオーダー16:00)
休館:毎週木曜日
   年末年始
   ※イベント時には休業することもあります

駐車場:乗用車10台


<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 9:00~16:00

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード