お茶カフェ

お料理教室deフレンチな1日

こんにちは。

今日は梅雨の晴れ間の晴天ですね(^O^)/風がそよそよ吹いていてとても気持ちの良い四万十町です
昨日、半平で初めての料理教室が開催されました♪

講師は、レストラン三木ドゥーヴルのオーナーシェフ、三木竜太さん
調味料に井上糀店さんで造られた米糀や塩糀を使用し家庭でできるフレンチを教えていただきました


料理教室1


キッチン横にテーブルを並べてのメモ書きスタイル料理教室
皆さん、真剣にお話しを聞いています


料理教室3


メインディッシュの塩糀のプティサレを先に火入れして
圧力鍋で煮込んでいる間に、メインに添えるソース(白みそ使用)とデザート(米糀を使用)を作ります

混ぜるだけでできる、ソースとデザートはテーブルでデモンストレーションしていただきました(^O^)/


料理教室4



料理教室5


皆さん、写真に撮ったり、メモをしたり、時々質問されたりしてとても真剣です!
プロのシェフに料理を教えてもらえるなんてなかなかない事ですもんね~~



そうこうしている間に圧力鍋がシュンシュンと鳴り、火を弱めては、またシュンシュン
これを数回繰り返している間に付け合せとスープが完成!


こちらは野菜のガルビュール
メインの四万十ポークのブイヨンを使用した季節の野菜たっぷりのスープです♡



スープ



プティサレは、フライパンで表面をカリッと焼いて完成!
盛り付けも参考になりますね(^.^)

料理教室6


ボリュームたっぷり♡のメインディッシュ
糀でマリネした四万十ポークのプティサレ 白みそとマスタードわさびのディップが完成~~


プティサレ


↓こちらは、米糀とココナッツミルクのブラマンジェ
冷蔵庫で冷やし固めた冷たいブラマンジェに季節のフルーツソースをかけて完成♡


ブラマンジェ



いづれのお料理もと少しづつお味見させていただきました♪

四万十ポークはびっくりするほど柔らかい!さすが塩糀パワー♡
ディップのソースは白みそのコクがあってお酒にぴったりといった感じでした

野菜のガルビュールは豚肉のブイヨンなのに臭味や脂っぽさはまったくなく、具材のセロリがイイ感じのアクセントになっていて
とってもおいしく頂きました

ブラマンジェは米糀の香りがほんのりとして、あえて残した米糀の粒が良い食感として楽しめました


このデザートは、カフェでも提供できたらいいなあ~と秘かに考えています(*^^)v



kokuji.jpg

この日は、井上糀店さんの商品を色々と持ってきていただきました
塩糀、甘糀、白みそ、麦みそ、ショートブレッドなどなど
現在で7代目という井上糀店さん
古くから保存食の製造をつづけてこられた老舗ですね
パッケージの「入」の文字は、「入吉屋」いりよしやという屋号から造ったマークだそうです
シンプルで素敵ですね♪
四万十町内のスーパーでも購入が可能です(^-^)



集合



最後に参加者の皆さんとシェフ、井上糀店さん、半平スタッフで記念撮影(*^_^*)

三木シェフには、お料理の作り方はもちろんの事、食に関するお話しもたくさんしていただきました
特に印象に残ったのが、「ナチュラルな食事を見直しませんか?」というお話
添加物だらけのこの時代の食に危機感を感じていらっしゃるようです

今回調味料として使用した塩糀や米糀、味噌といった発酵食品の力は見直されいますよね
毎日ではなくても、少し意識して食べるものを選ぼうと思ったことでした


ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました(*^_^*)
また、第2弾も四万十町のおいしいものを使ったお料理教室を開催したいと考えています
どうぞ、おたのしみに~~















お茶カフェ

幕末維新号、江川崎へgo!

半平カフェには、ローカル線を走る列車を見ながら、お茶を楽しめる客席があります

列車が来ると、一瞬会話が聞こえなくなるくらい近くを通過するのですが、田舎ダイヤの田舎使用列車なので、頻度は少なくほどんどが一両編成。
なので観光スポットのような感覚で地元列車を楽しんでいただくことができます(*^_^*)

そんな中、
『今日の午後、幕末維新号のトロッコ列車が江川崎に行くので半平裏を通りますよ!』
との情報をいただきました
幕末維新号トロッコ列車は、幕末維新博期間中、高知駅からい窪川駅までを運行する土日限定の列車なのでいつもは窪川駅止まり。
そんな列車が、本日のみ江川崎駅まで運行するというのです!

その時間にお席にいたお客様にご案内し、すぐさま半平裏の撮影スポットへっ!!


やはり、鉄道好きの方はこのレアなダイヤの情報をよくご存知で、カメラを構えてスタンバイ中の方もいらっしゃいましたよ
待つこと数分で。。。。。



お、きたきたッ!

維新号1


龍馬さん♡見えたァ~
維新号3



近い、近い!!
乗客の方の様子も見えたので、ぶんぶん手を振ってみました
林の影のあやしい私にも、喜んで手を振りかえしてくれましたよ(^O^)/たのしそ~~

維新号4



畑仕事をしていたご近所さんも、手をとめて一緒に列車を見送りました
いってらっしゃぁい

維新号5


以前、列車で江川崎へ出かけたことがあるのですが、同じ四万十川の景色でも国道から見るのとでは全然違ってものすごくキレイで感動しましたヽ(^o^)丿
機会がありましたら、ぜひお出かけください

古民家カフェ半平は、窪川駅から徒歩5~7分の所にあります
列車の待ち時間に是非ご利用ください♪

営業時間:午前9時~午後5時(ラストオーダー午後4時)
定休日:木曜日
050-8807-5075

【お知らせ】
6月11日(月)は、お料理教室開催のため、午後1時より営業致します
ご了承ください

お知らせ





お庭

裏庭の紫陽花が開花♪

こんにちは。

半平の裏庭に植えてある紫陽花が咲き始めました(^O^)/
3年ほど前にプランターから植え替えたのですが、ぐんぐん背が伸びてきました


あじさい

あじさい2


雨の日の楽しみがひとつ増えました♪



抹茶尽くしも開催中ですよ

kuzu.jpg


『都築のくず抹茶』650円(税込)

是非、おこしください♪


【営業時間のお知らせ】

お知らせ


上記のように、6月11日(月)は、13時よりカフェ営業いたします
ご了承ください
尚、レンタサイクルは通常どおり営業いたします

お茶カフェ

抹茶づくしはじまりました♡

こんにちは。

6月のスタートは気持ちのよい晴天!
お洗濯ものが乾くのがたまらなくうれしい~~♡
風もここちよく縁側で座りたくなるようなお天気です

四万十町のあちこちでは田植えの作業がおわり畑に夏野菜の苗を植える姿も見られます
美味しい仁井田米に育ってほしいですね

さて、かねてからお知らせしていた『抹茶尽くし』は今日からスタートです!


下線文スムージー


こちらは抹茶のスムージー♪
気温も上がるこの時季にひんやり気持ちのよいドリンクです
小豆と白玉もトッピング
同じく、こっこらんどさんのシューラスクも添えています
サクッとお召し上がりください


『縁側スムージー』  650円(税込)

是非、ご来店ください(*^_^*)

お茶カフェ

抹茶づくしですよ

こんにちは。

5月も今日で最後ですね
連休の忙しさもひと月前の事かと思うと本当にあっという間でした(^-^)
新人スタッフちゃんも丸二ヶ月となり、ずいぶんとカフェのお仕事も慣れてきましたよ

明日から6月!
雨のじめじめにうんざりしそうですが、
半平カフェの抹茶味のスイーツと抹茶でまったりと雨を楽しむ時間を過ごしませんか?



シフォン

こちらは、四万十町にお店を構える「おやつ工房 ある」さんの抹茶のシフォンケーキです(*^_^*)
あるさんのシフォンケーキは、ほんとにふわっふわ♡
シフォンケーキってこのふわふわに焼き上げるための技術がすごく難しいんですよね
私も家でたまに焼いたりしますが、この食感にはなかなかなりません。。。。(>_<)


『お菓子工房あるさんの抹茶シフォンケーキ』
バニラアイスクリーム添え
650円(税込)


いよいよ、明日から抹茶づくしスタートです!
是非、お越しください♡



mattyadukusi.jpg

※5月31日(木)
本日は、定休日となっております。ご了承ください。
プロフィール

半平管理人にゃんぺい

Author:半平管理人にゃんぺい
旧都築別邸(旧半平旅館)
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3

<見学無料>
時間:9:00~17:00
(ラストオーダー16:00)
休館:毎週木曜日
   年末年始
   ※イベント時には休業することもあります

駐車場:乗用車10台


<レンタサイクル>
・2時間まで400円
 1時間延長毎に100円追加
・保証金1000円
 (自転車返却時に返金)
・営業時間 9:00~16:00

*子供用はご用意しておりません

<問い合わせ>
旧都築邸(半平)事務所
TEL:050‐8807-5075

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード